30系後期が発売され一年が経過します。

現在も売れ行きも好調で、納車待ちが3カ月となっており、人気の高さを感じます。

30系後期のマイナーチェンジに伴い車体本体価格も高騰していますので値引きが期待したい所です。

「アルファードマイナーチェンジが欲しい!!でも、見積もりが高くなってしまったら手も足も出ない・・・。」

そんなこと思ってたりしませんか??

そこで!!

今回はアルファードマイナーチェンジの見積もり価格、妥当金額はいくらか、見積もりに追加したいオプション装備、さらにアルファードマイナーチェンジの見積もりを有利に進める方法をご紹介しましょう。


スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

作業は簡単♫ 必要事項を入力するだけ!!

1分で申し込み完了

「完全無料で高く売りたい!!」

という方は

今すぐ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アルファードマイナーチェンジの見積もり価格は?妥当金額はいくら?

引用:https://dressup-navi.net/cars/939/

30系後期にマイナーチェンジし、車体本体価格が20万円ほど値上げしていますが、値引きでカバーしたい所ですね。

アルファードマイナーチェンジ見積もりのポイントは「車体本体価格の値引き」「オプションパーツでの値引き」「下取り車での値引き」の3つが挙げられます。

車体本体価格の値引き

まず「車体本体価格の値引き」ですが、純粋な値引き額と言ってもいいでしょう。

ズバリ、相場としましては5万円から10万円の値引きですが、それ以上の値引きも可能な場合もあります。

営業マンは月間の販売目標もありますし、上期、下期の販売目標もありますので相場以上の値引きに成功することもしばしばあります。

値引きを有利に進める方法は下の項目で取り上げます。

オプションパーツでの値引き

次は「オプションパーツでの値引き」です。

店頭のカタログなどに記載していますが、価格は全て取り付け工賃を含む価格となっており、少し高く感じることも多いと思います。

しかし、このオプションパーツでの値引きと言うのも可能となります。

カラクリを見てみますと、ディーラーはオプションパーツを仕入れる際定価より3割ほど安く入手することが可能です。

「オプションで1割値引きします!」と言っても3割の儲けが2割の儲けになるだけですので、オプションパーツでの値引きも可能となります。

オプションパーツで値段が張るナビやエアロなど見積もりに追加することで値引き額が大きくなりますので欲しかったナビやエアロがある場合は安く購入出来るチャンスとなります。

下取り車での値引き

次は「下取り車での値引き」を見てみましょう。

下取り車の利点としましては何よりも、追加値引きを導き出せるのがポイントです。

車体本体価格での値引きも限界がありますので値引きの上乗せ材料として下取り車で値引き価格を上げることが可能です。

しかし、下取り車で損をする場合があるので注意が必要です。

例えば2012年式のヴェルファイアからの乗り換えで、初期見積もりの下取り価格で30万円としましょう。

そこから50万円まで下取り価格を上げた場合、20万円の追加値引き同等となりますので一見得したように思います。

しかし、中古相場では80万円の買取相場だった場合、30万円もの損をしてしまう場合があります。

車体本体価格で10万円値引きしても結局は定価と同じ金額となってしまいます。

下取り車はあらかじめ安い金額で見積もりをされる傾向にありますので事前に下取りに出す愛車を買取業者に見積もり依頼することで回避することが可能です。

アルファードマイナーチェンジ見積もり時に下取りの見積もりも一緒に持って行くことで大幅値引きも実現します。

実は値引きにはまだまだ方法があるんです!その値引きに関して、アルファードマイナーチェンジ価格と口コミまとめ!値引きのコツ教えます!!にまとめてますので、参考にしてみてください。


スポンサーリンク


アルファードマイナーチェンジ見積もりに追加したいオプションアイテムは?

引用:https://toyota.jp/alphard/safety/active/?padid=ag341_from_alphard_safety_topnavi_active

次はアルファードマイナーチェンジ見積もりに是非追加したいオプションアイテムをご紹介しましょう。

オプションでの値引き目的であれもこれもつけるのはあまりおススメできません。

社外品でも同等のパーツもありますし、純正オプション品と比べても価格は安く購入出来ます。

そこで、私がおススメする追加オプションをご紹介しましょう。

見た目を変えるならコレ!

引用:https://www.diylabo.jp/column/column-477.html

どうしても人気車種の為、街中で同じ車と遭遇してしまう場合があります。

そんな時はアルファードマイナーチェンジ見積もりの段階で他より差が付くようオプションアイテムを充実してみてはいかがでしょうか。

現在一番人気があるのはやはりエグゼクティブラウンジ専用の3眼ヘッドライトではないでしょうか。

車のフロントマスクはすれ違う時や、駐車場に停めている間などよく見かける場面が多く、車の第一印象とも言えるでしょう。

ノーマルの2眼ヘッドライトを3眼ヘッドライトにすることで、フロントマスクのヴィジュアルが大きく変更されるのでドレスアップ目的では大いに有効です。

また、合わせておススメするのはやはりエアロ関係でしょう。

オプションとしまして、モデリスタとTRDの2種類から選ぶことが可能です。

純正バンパー対応のハーフエアロとなっていますので取付感など違和感なく装着出来ますし、見積もり時に組み込むことが可能ですので値引き対象となり、後々装着することを考えるとお得に装着できるのでおススメです。

また、オプションエアロは中古市場でも人気がありますので、買取価格のアップも見込めますので付けていて損は無いパーツだと思います。

実用的を求めるにはコレ!

引用:https://www.monotaro.com/?displayId=104

上記とは真逆に見た目より快適に過ごす為のオプションパーツをご紹介しましょう。

おススメなのが、最大1500Wもの電力を使うことが出来る100Vコンセントです。

災害時に大いに役に立ちますが、移動先で家庭用の電化製品を使いたいと思うことがしばしばあります。

車用の製品もありますが、追加で買い足して使う頻度を考えるともったいないと思うことがあると思います。

そこで、100Vコンセントをつかえることで、いざ使いたい時だけ、家庭から持ち出して車内で使うことが可能となります。

例えばファミリーで急に雨が降ってきて、服がビショビショになる状態でも、家庭用のドライヤーが使える為、すぐに濡れた服や髪を乾かすことが出来ますのでおススメです。

 


スポンサーリンク


アルファードマイナーチェンジ値引きを有利に進める方法は?

引用:https://dressup-navi.net/parts/42432/

次はアルファードマイナーチェンジ値引きを有利に進める方法をご紹介しましょう。

有利に進める上ではまず、下調べが必要です。

現在の値引き相場は勿論、乗り換えの場合ですと納期の問題、アフターメンテナンスの問題など様々です。

しかし、一番忘れがちなのが、下取りありの場合の下取り車の買取相場です。

値引きが有利に進んでも最終段階の下取り車での値引きに失敗すると今まで頑張って値引き交渉した金額が水の泡になりかねません。

現在、インターネットでも気軽に買取価格を調べることが可能ですので事前に調べておきましょう。

ただし、車の状態が最高の状態である時の場合と覚えておきましょう。

小傷やへこみ、修復歴などがあると買取相場より減額となりますので注意が必要です。

一度現車を買取業者に直接見積もってもらうことで回避はできますので手間はかかりますが、一度見積もりを依頼してみましょう。

→ 自分の車を一度見積もりをしてみる方はこちらから!

アルファードマイナーチェンジ見積もり価格、追加したいオプション、有利に進める方法まとめ

後期が発売して1年経過しますが、車体本体価格の値引きもなかなか思うように伸びないのも現状です。

納車待ちが続くほどの人気ぶりなのでいた仕方ないことだと思いますが、値引きのチャンスはあると思います。

これからの3月の決算月など一番狙い目になるポイントもありますので、今から値引き術を身につけて3月に大いに発揮するようにすれば、大幅値引きも夢ではないでしょう。

 

 

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新車がほしい!

今の新車は、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

ここで、超興味無さそうにしていた妻に、
「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」
と言わせ、いったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新の車は燃費も安全性能も装備も、
やっぱりいいですよ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!