2015年にアルファード30系前期が発売され、20系の中古価格は徐々に下がって行く中、2018年に30系後期が登場しますます中古価格が下がっています。

20系アルファードが新車時はなかなか手が届かなかった状態でも、現在は手の届く範囲に入りつつあります。

ラインナップも2.4リッター、3.5リッター、ハイブリッドのラインナップが存在し注目を集めています。

「ガソリンタイプとハイブリットはどちらがいいのか??」

この悩みにぶつかりますよね??

今の時代ならハイブリット??いやいや高いのでは??

そこで今回はアルファードハイブリッド20系は人気なのか、2.4リッター、3.5リッター、ハイブリッドの中古価格、さらにガソリンとハイブリッドどちらがお買い得か検証しましたのでご覧ください。


スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

作業は簡単♫ 必要事項を入力するだけ!!

1分で申し込み完了

「完全無料で高く売りたい!!」

という方は

今すぐ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アルファードハイブリッド20系は人気?

引用:https://dressup-navi.net/parts/53201/

アルファード20系を中古車で購入する際に一番に考えるのがハイブリッドとガソリンどっちがいいのか迷うことがあると思います。

お手頃な2.4リッターもいいですが、何よりもハイブリッドの燃費の良さが目玉ですね。

高級ミニバンの中でも燃費が良く、リッター10以上は出るのはまさに鬼に金棒のような物です。

まずは、アルファードハイブリッド20系の利点を見てみましょう。

市街地をメインに乗るには強い味方!!

アルファードハイブリッド20系の最大の利点は市街地を走行する時に大いに発揮されます。

通勤などで渋滞が多い市街地では、ストップ&ゴーが多用され燃費の大敵となっています。

通常のガソリン車の場合、渋滞時はアイドリングのままですので燃費が悪くなる一方です。

ハイブリッドの場合渋滞などではモーターのみで走行出来る為、無駄にガソリンを使うこと無く渋滞を抜けることが出来ます。

高速走行ではハイブリッドの恩恵は少ない物の、ガソリン車と同等の燃費を出せる為、市街地に住んでいて、まとまった休日で旅行などに行かれるファミリー層などに人気が高い特徴があります。

住宅地など騒音を気になる場面では大活躍

夜中など仕事が遅くなり、帰宅する際近所のことが気になる場合があります。

静かな夜間、ガソリンエンジンの場合、アイドリング音でも耳障りに思う場合がありますのでハイブリッドが選ばれている要因があります。

低速走行時はモーター駆動ですので騒音もハイブリッド走行時の音のみとなるので駐車場が目の前にあるハイツや密集した住宅地などにお住まいの方に選ばれています。

 


スポンサーリンク


アルファードハイブリッド20系と2.4リッター、3.5リッター中古価格は?

引用:https://news.goo.ne.jp/picture/trend/clicccar-20170129-440019.html

次はアルファードハイブリッド20系と2.4リッター、3.5リッターの中古価格を比較してみましょう。

アルファード20系2.4リッターの中古相場

現在最も中古車で台数があるのが2.4リッターモデルと言えるでしょう。

最安値は2008年式、グレード240S、走行距離は11万キロと多いですが、車両本体価格が79万円と大変安くなっています。

最高値は2014年式、グレードは240S、走行距離は3万1千キロ、サンルーフ付き、モデリスタエアロ装着で車両本体価格が334万円となっています。

低走行距離の物で2012年式、グレードは240S、走行距離は何と2000キロと大変短く車両本体価格も282万円となっています。

2.4リッターの特徴はやはり品数が多い為、低走行距離の物も多く、走行距離4万キロ程度であれば200万円以内で購入することが可能な点がメリットとなっています。

一番需要があり回転率も速い傾向ですので見つけた時が買いのチャンスだと言えるでしょう。

 

アルファード20系3.5リッターの中古相場

アルファード20系の3.5リッターモデルの中古車は2.4リッターモデルと比べて台数も少ないですが、比較的お買い得な車両が多いです。

3.5リッターになると税金が増すので中古車市場ではニーズが少ないので台数も少な目です。

最安値は2008年式、グレードは350X、走行距離は17万キロオーバーですが、車両本体価格78万円程度で販売されています。

最高値では、2010年式、グレードはあのロイヤルラウンジLE、4WDが車両本体価格369万円で購入することが可能となっています。

また、走行距離も1万4千キロと短く憧れのロイヤルラウンジLEが低価格で購入出来るチャンスとなっています。

 

アルファードハイブリッド20系の中古相場

最も中古車市場で狙い目となっているのはアルファードハイブリッド20系と言えるでしょう。

新車の時はガソリンモデルと値段差がありなかなか手が出なかったものの、手の届く範囲にプライスダウンされています。

最安値は、2013年式、グレードは2.4X、走行距離は14万キロと伸びていますが車両本体価格は134万円と低価格となっています。

最高値は2015年式、グレードはSR Cパッケージ、走行距離は2万7千キロ、車両本体価格は569万円程度と年式が新しい兼ね合いで高くなっています。

低走行距離の物は2014年式、グレードは2.4X、走行距離は1万4千キロ、車両本体価格は299万円と掘り出し物があるのもアルファードハイブリッド20系の特徴と言えるでしょう。

 


スポンサーリンク


アルファード20系中古でお買い得は?ハイブリッド?ガソリン?

引用:https://item.rakuten.co.jp/sinceremall/aadq1017agaz/

やはり中古車購入時はアルファードハイブリッドガソリンどっちにしようか悩みますよね。

台数も多く比較的低価格な2.4ガソリンモデルか燃費性能が良いハイブリッドも魅力ですね。

そこでアルファードハイブリッド20系と2.4リッターガソリンと比較してみましょう。

低価格帯で比較

まずは低価格帯で比較してみましょう。

ハイブリッドの低価格帯は134万円台となっていますが、2.4リッターガソリンの場合は79万円台となっています。

やはり新車時の価格の差があり、ハイブリッドの方が50万円以上は高くなっています。

4万キロ未満で比較

やはりトラブルも少なく安心して乗るには4万キロ未満の車両を選ぶ方がおススメです。

アルファードハイブリッド20系の場合、4万キロ台の車両の平均相場は約280万円台と高価な値段設定となっています。

一方2.4リッターガソリンの場合、4万キロ台の車両の平均相場は200万円以内にほぼ収まる値段設定となっています。

平均の差額もハイブリッドの方が高めの値段設定となっています。

ハイブリッドを購入する時のおススメポイント

全体的に2.4リッターガソリンより高値の設定となっていますが、中には掘り出し物がある場合があり狙い目となっています。

走行距離1万キロ台のハイブリッドが300万円で販売されていることもあり、ガソリンモデル並みの値段設定の物も中にはあります。

でも、ハイブリットの燃費の実際のところは??って思いますよね??

アルファードハイブリッド口コミまとめ!実燃費の評価は!?という記事にまとめてますのでよかったら参考にしてみてください^^

アルファードハイブリッド20系人気、中古価格、お買い得まとめ

アルファードハイブリッド20系は燃費性能も良く人気ですが、中古相場を比較するとやはりガソリンモデルには叶いません。

しかし、低価格で走行距離が浅い物が販売されているいわゆる掘り出し物があるのも特徴です。

うまく掘り出し物を見つければトータルコストでガソリン以上にお得になりますので根気よく探すことをおススメします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新車がほしい!

今の新車は、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

ここで、超興味無さそうにしていた妻に、
「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」
と言わせ、いったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新の車は燃費も安全性能も装備も、
やっぱりいいですよ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!