現在、アルファードハイブリッド中古車が人気を集めています。

新車ではなかなか手が届きにくい価格だった中古車も30系の登場と共に前グレードのアルファードハイブリッドの中古相場が下がり買いやすくなりました。

そこで今回はアルファードハイブリッド中古車の人気の秘密、アルファードハイブリッド中古車の相場、各年式別に、そして、アルファードハイブリッド中古車は燃費が悪いのか、また改善方法などご紹介しましょう。

 


スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

作業は簡単♫ 必要事項を入力するだけ!!

1分で申し込み完了

「完全無料で高く売りたい!!」

という方は

今すぐ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アルファードハイブリッド中古車は人気?中古市場で調べてみた

引用:https://toyota.jp/alphard/exterior/?padid=ag341_from_alphard_navi_exterior

アルファードハイブリッドは初代からあるグレードでハイブリッド搭載の為もちろん燃費がいいです。

しかし、新車購入時に一番ネックになるポイントが新車販売価格の差ではないでしょうか?

ハイブリッドのベースモデルと通常の2400CCガソリンエンジンベースモデルと比べると10系、20系共に90万円ほどの差額があり、さらに30系ですと100万円以上の差額があります。

「燃費が良いのは魅力的だが、流石に100万円アップはちょっと・・・。」とか「ハイブリッドの100万円の半分ほどでベースモデルからSCパッケージにしようかな」と言う声を良く耳にします。

そんな方に朗報です。

現在、アルファードハイブリッド中古車が狙い目となっています。

アルファード30系の登場を皮切りに10系、20系の中古車市場での価格を下げています。

中でも人気のある年式はやはり20系ではないでしょうか?

30系となると後期型が登場しましたが、納車待ち状態が続く中、中古相場もなかなか変動が無く、なかなか手が出ないと思います。

20系ですと、ハイブリッド搭載は後期モデルのみとなります。

発売時期も2012年から2015年なので6年落ちから3年落ちと車の状態を考えてもまだまだ乗れる状態の物ばかりだと思われます。

次の項目ではアルファードハイブリッド中古相場を各年式で見てみましょう。


スポンサーリンク


アルファードハイブリッド中古車の相場は?各年式別に調べてみた

引用:https://221616.com/car-topics/20080512-a52980/

次にアルファードハイブリッド中古相場を各年式別に見て見ましょう。

〇アルファード10系ハイブリッド中古車相場

2002年から2008年まで発売されていたアルファード10系ですが、その中でもハイブリッドは存在しており、現在でも中古販売があります。

気になるアルファードハイブリッド中古相場ですが、最安は2003年式のアルファード10系グレードはGエディション、走行距離も14万キロとかなり走っていますが、価格は車両本体価格、25万円、総支払額も35万円とかなりリーズナブルな価格となっています。

低走行距離の10系を見てみましょう。

年式は2007年式、何と走行距離は4万2千kmとまだまだ走ることが出来る状態です。

グレードは上記最安の物と同じ、Gエディション、気になる価格ですが、車両本体価格が149万9千円と距離が4万キロ台と思えないほどの安さです。

諸経費を30万円と考えてもおおよそ180万円ほどで低走行距離を購入出来るのは10系ならではの狙い目ではないでしょうか?

〇アルファード20系ハイブリッド中古車相場

2009年から2015年までに発売されていた20系ですが、ハイブリッドの設定は2012年からの後期型のみの設定となっています。

年式も6年落ちから3年落ちとまだまだ現役で走ることが出来る年式でありアルファードハイブリッド中古車としては狙い目のポイントと言えるでしょう。

気になるアルファード20系ハイブリッド中古車の最安値は2013年式、グレードはハイブリッドX、走行距離は11万7千キロと走っていますが、車両本体価格は145万円、総支払額を見ましても158万4千円と新車と比較しても半分以下の金額で購入することが可能です。

低走行距離の物は2014年式、グレードはハイブリッドSR、走行距離は何と1万9千キロと短く、まだまだ乗ることが可能です。

気になる価格は車両本体価格は292万円、総支払額、301万円と現在の30系で比較するとノーマルエンジンのベースグレード以下で買えてしまう金額となっています。

 

〇アルファード30系ハイブリッド中古車相場

今人気絶好調の30系ですが、ハイブリッドの中古市場を覗いてみましょう。

現在中古市場で販売されているラインナップは30系前期型が主流となっています。

特に前期型のハイブリッドが現在狙い目とされていますので見てみましょう。

最安値を見てみますと、2015年式の30系前期で、走行距離は1万6千キロと非常に短く、修復歴もありません。

気になる価格ですが、車両本体価格280万円、総支払額も291万9千円とリーズナブルな価格となっています。

 


スポンサーリンク


アルファードハイブリッド中古車は燃費が悪い?改善方法は?

引用:https://carislife.hatenablog.com/entry/2018/08/02/210000

次にアルファードハイブリッド中古車の燃費を見てみましょう。

最近ふと耳にするのは

「中古だから燃費が悪いんじゃない?」と言うことを良く聞きます。

結論的に言えば大まかに言えば正解と言えば正解です。

しかし、全てそうとは当てはまりません。

例を取りますと、10万キロ走った車両と1万キロしか走っていない車両ではどうでしょうか?

10万キロも走ったことでエンジン内部や消耗部品も劣化し、症状的には燃費が悪くなってくることが出てきます。

1万キロしか走っていない方は10万キロと考えても1/10しか走っておらず、消耗品の劣化も少なくさほど燃費に影響するまでにはいきません。

劣化は徐々に表れて行き、気づくと燃費が悪くなっていたと言う状態に気づくと思います。

劣化は避けて通ることが出来ないですが、定期的なメンテナンスで新車状態に近づけることは可能です。

そこで燃費を左右するメンテナンスポイントをご紹介しましょう。

〇オイル交換はこまめに

ついつい忘れがちなのがオイル交換ではないでしょうか?

オイル交換するのはいつも長期休暇前などではないですか?

オイルは一番燃費を左右するポイントであって、エンジンを円滑に動かす為に必要な部分です。

3000キロに1回は交換、6000キロでオイルフィルターの交換がおススメです。

エンジンを長持ちさせる為にもなりますし、何よりも燃費が新車状態に近づける為交換を怠らずに行いましょう。

 

アルファードハイブリッド中古車人気、中古相場、燃費悪いまとめ

アルファードハイブリッド中古相場を見て来ましたが、現在狙い目となっているのは間違い無しです。

新車ではハイブリッドの人気は薄い物の、中古車でガソリンのベースグレード以下で販売がある為、人気を集めています。

購入金額が安ければ安いほどハイブリッドの恩恵を受けやすい状態ですので中古市場ではハイブリッドがおススメです。

トータルコストを見てもガソリンとハイブリッドの年間のガソリン代は4万円ほどの差額があります。

運転方法はそのままで、ガソリンモデルからハイブリッドに変えるだけで4万円も浮くと家庭も大助かり間違い無しです。

是非中古車でアルファードハイブリッドを探してみてはいかがでしょうか?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新車がほしい!

今の新車は、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

ここで、超興味無さそうにしていた妻に、
「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」
と言わせ、いったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新の車は燃費も安全性能も装備も、
やっぱりいいですよ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!