現在中古車市場ではお買い得になりつつあるアルファード20系ですが、燃費が一番気になる部分ですよね。

アルファード20系は2400CC,3500CC,ハイブリッドとラインナップが存在し、購入に迷うと思います。

そこで、今回はアルファード20系の燃費、実走行値と燃費合格ライン、ハイブリッドとノーマルガソリントータル的にどちらがお得なのか、さらにアルファード20系での燃費向上方法などご紹介しましょう。

 


スポンサーリンク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

作業は簡単♫ 必要事項を入力するだけ!!

1分で申し込み完了

「完全無料で高く売りたい!!」

という方は

今すぐ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アルファード20系の燃費はどれくらい?実走行値と燃費合格ラインは?

引用:https://dressup-navi.net/wp-content/uploads/2017/09/188-004.jpg

まず、カタログ値の燃費を見てみましょう。

2400CCガソリンエンジン 10・15モード 11.6km

3500CCガソリンエンジン 10・15モード 9.1km~9.4km

ハイブリッド 10・15モード 19.0km

2400CCガソリンエンジンと比較しても7.4kmも燃費が改善されており、カタログ値では燃費が良いとされています。

次に実際の燃費と燃費達成率を見てみましょう。

2400CCガソリンエンジン 実燃費 8.34km 燃費達成率 71.86%

3500CCガソリンエンジン 実燃費 7.19km 燃費達成率 75.68%~78.15%

ハイブリッド 実燃費 11.77km 燃費達成率 61.97%

カタログ値の燃費測定方法も旧式の測定方法の為実際の燃費と大きく違うのは言われ続けていましたが、2400CC、3500CC共に70%以上の燃費達成率をキープしておりなかなかの燃費達成率を叩き出しています。

ハイブリッドは実燃費は一番いいものの、燃費達成率を見ると誤差がありすぎて困惑する結果となりました。

次は各それぞれの目標燃費を見てみましょう。

上記でも述べた通り、2400CC,3500CC共に燃費達成率が70%以上達成しており優秀な結果と言えるでしょう。

しかし、ハイブリッドでは思うように燃費が伸びず、燃費達成率も60%台とまずまずの達成率となっています。

ハイブリッドの目標値として、70%達成の13.3kmを目標にしましょう。

 

 


スポンサーリンク


アルファード20系ハイブリッドは燃費がいい?トータルコスト的にはどちらがお得?

引用:https://www.goo-net.com/car/TOYOTA/ALPHARD.html#grade

次にアルファード20系ハイブリッドを見てみましょう。

燃費は上記でも取り上げた通り、2400CCガソリンエンジンと比較しても3.43kmも燃費が向上しています。

年間1万km走行と考えて2400CC、ハイブリッド共にガソリン代を見てみましょう。

2400CCガソリンエンジン 年間ガソリン代 16万2219円

ハイブリッド 年間ガソリン代 11万4849円

年間のガソリン代を見て見ますと、4万7千円ほどの差額が出ており、10年計算では47万円もの差が出ます。

一見47万円の差額を見るとハイブリッドに飛びつきがちですが、新車価格で比較してみましょう。

2400CCガソリンエンジンの場合ベースグレードは300万円です。

一方ハイブリッドの場合ベースグレードの場合390万円台と差額が90万円もの差額があります。

年間4万7千円の差額で90万円の差額を穴埋めするには最低でも20年、20万km走行しないとプラスになりません。

しかも、ハイブリッド回りのトラブルも無く20年、20万kmの為、到底達成には不可能に近い状態となっています。

トータルコスト面ではベースグレードでも90万円以上の差額があり燃料代でペイするにはほぼ不可能に近いですが、ハイブリッドならではの利点がありますのでご紹介しましょう。

ハイブリッドならではの利点

トータルコストの面では2400CCガソリンエンジンには劣りますが、ハイブリッドならではの利点もありますのでご紹介しましょう。

〇渋滞などでは軍配がハイブリッドに

燃費運転の大敵とも言えるのが渋滞などのアイドリングです。

ガソリンエンジンでもアイドリングストップの搭載がありますが、ストップ&ゴーの連続は燃費を大幅に下げる要因となります。

ハイブリッドですと、低速の場合、モーターでの走行となりますので無駄なアイドリングを無くし、エンジンを動かすのが必要最低限となりますので、市街地などではハイブリッドに軍配があがります。

〇給油サイクルを長く出来る

少し煩わしく思うのが給油サイクルではないでしょうか?

毎日通勤で使用しており、1週間に1度給油するのと2週間に1度給油するのでは煩わしさが違います。

長距離ではガソリンエンジン、ハイブリッド共に同じですが、市街地の通勤などの場合ハイブリッドでは燃費の恩恵があり給油サイクルを伸ばすことが可能です。

ガソリンエンジンとハイブリッドの燃費の差は3.3kmで一度の給油で198kmもガソリンエンジン以上に走ることが可能です。

 

 


スポンサーリンク


アルファード20系の燃費の上げ方教えます!

引用:http://kuruma-hack.net/alphard-20-hybrid/

次にアルファード20系の燃費の上げ方をご紹介しましょう。

燃費向上の方法はガソリンエンジンとハイブリッドでは少し方法が違う所がありますので、ガソリンエンジンとハイブリッド別でご紹介しましょう。

〇ガソリンエンジンの場合

当たり前ですが、ガソリンエンジンの場合、常にエンジンは動いたままです。

ガソリンエンジンの場合、燃料効率を高めることで燃費がアップします。

例えば駐車場などで止めている時にアイドリングした状態で放置した場合10分間に130ccものガソリンが消費されます。

あとガソリンエンジンの大敵とも言えるのが急加速、急ブレーキなども燃費を下げる要因となります。

車間距離をあけることにより事故も未然に防ぐことが可能ですし、燃費も良くなりますので緩やかなアクセルワークなどを念頭に入れて運転しましょう。

 

〇ハイブリッドの場合

ハイブリッドで一番恩恵を受けることが可能なのが、停車からの発進時にモーターのみで走行するかが燃費を大きく左右します。

停車から発進する際、アクセルを踏み込みすぎるとモーターからエンジン駆動に切り替わり、恩恵を受けることが出来ません。

モーター駆動の場合ガソリンエンジンと比べて非力ですが、燃費を考えて運転するようにしましょう。

また、アクセルワークも徐々に踏み込む方法で、ペダルの踏み込み量が1/3ほど到達した時にキープするようにしましょう。

この方法でハイブリッドモーターの効率を上げることが可能となり、燃費向上となります。

 

アルファード20系燃費、実走行値、燃費合格ライン、ハイブリッド燃費、燃費の上げ方まとめ

カタログの燃費表示は現在と違いホットスタート形式の10・15モードでの測定値ですが、2400CC、3500CC共に70%以上の達成率を誇りあまり燃費の差が無いように思います。

実際の燃費報告でも70%以上叩き出しており、中には80%以上叩き出すツワモノもいらっしゃいますので燃費運転を心がけてみてはいかがでしょうか?

燃費向上方法もガソリンとハイブリット少し違う部分がありますが、一番は運転するドライバーが一番の要因となります。

心にゆとりを持って運転するようにし、急発進、急ブレーキなどを避け燃費運転に是非チャレンジしてみてください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

新車がほしい!

今の新車は、低燃費のハイブリッド、出だしはスムーズ、バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車なんて、ちょっと前のSF映画です!!

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

ここで、超興味無さそうにしていた妻に、
「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」
と言わせ、いったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新の車は燃費も安全性能も装備も、
やっぱりいいですよ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!